実現の心得90

夢は、かないます。

いま私たちの現実となっている存在するものは、かつて誰かの夢でした。
空飛ぶ飛行機も、宇宙に飛び立つロケットも、世界中の人と瞬時につながることのできるインターネットも、
かつては誰かの頭の中にしかなかったのです。

かつて多くの人に不可能だと思われたものが、いま現実となっています。
その夢はかなうと本気で信じている人がいたからです。
 
夢は、かないます。

ささやかながら、本を書くのは、私の長い間の夢でした。
最初の本が出るまでは、自分が書いたものが出版されて、本屋さんに並ぶなんて、それこそ夢のような話でした。

ネームバリューもコネもないので、原稿を出版社に持ち込んでも相手にされない。
そもそも、ふだんの仕事で忙しいし、まとまった原稿なんか書けっこない。

もともと、特別に文章を書くのがうまいわけではない。
やはり無理だろうな、と思いこんでいたのです。

でも、夢に向かって歩きはじめ、あきらめなければ実現するものです。
心の持ち方によって、人は自分の夢にどんどん近づいていけるものです。

そういうことが、ここ数年の自分の経験を通してもわかってきました。
おかげさまで、いま私は、50冊以上の本を発行していただくことができました。

夢は、かないます。

今、この本を手にしているあなたも、きっと何か夢をおもちでしょう。

夢をもつことは素晴らしいことです。
夢に向かって生きる人は輝いています。

そうして、充実した日々を送りながら、あなたの夢もかなっていくでしょう。
でも、誰でも、何かで傷つき、落ち込むことがありますよね。
自分の夢をあきらめてしまいたくなるときがあるでしょう。

そんなとき、この本を開いてくださればと思います。

※本書は『夢をかなえる心のレッスン』(グラフ社 定価1260円)の改訂版です。

  

  

  

  

  

  

購入者 ダウンロード特典

お申し込みはこちら

目次

第1章 いま、はじめよう

  1. 夢をもつのに何もいらない
  2. 子どもの夢は聞いているだけで楽しい
  3. 夢には今日かなうものがある
  4. 夢には近い将来かなうものがある
  5. 好きなことを夢にする
  6. はじめの一歩が踏み出せれば
  7. はじめるということはその次に
  8. 昨日まではリハーサル
  9. 楽しいことが待っていればはじめやすい
  10. チャンスは「今日、いますぐ」
  11. はじめなければ何も変わらないけれど
  12. 思いはいつか実現する
  13. はじめるのに大切なのは熱意
  14. 好きなことをはじめる
  15. 小さなことにも価値がある
  16. ひとりとして同じ人間はいない
  17. おもしろい小説は出だしの一行でわかる
  18. 出会うことで人は成長する

第2章 前向きにポジティブに

  1. むずかしいからできないのではない
  2. 「いつか」は必ずやってくる
  3. 相手が投げたボールをキャッチするには
  4. 相手がどんなボールを打つか
  5. 流れ星が消えるまでに
  6. チャンスを待っていると逃げられてしまう
  7. みんなができない
  8. チャレンジしているなら
  9. プラスのイメージを描くときっとうまくいく
  10. いま、あなたのいる場所で成功できる
  11. 悪口で傷つくのは相手と自分の両方
  12. 自分を好きな人は自分への評価や悪口を気にしない
  13. あなたが変わればまわりの人も変わる
  14. 泣く子は育つ
  15. お客様の苦情はメモをとる価値がある
  16. 倒れることは恥ずかしくない
  17. 苦しみが人を強くする
  18. 傷ついた人はダイヤモンド

第3章 夢がかなう読書をする

  1. 夢をかなえる人は常に
  2. 勉強好きな人は楽しみながら勉強して
  3. 読書は自分を高めるための一番よい勉強
  4. 本は知識と知恵に満ち
  5. 勉強好きな人は読書好きな人
  6. 恩師が人間を導くように
  7. たくさんのよい本と出合うためには
  8. 本は常に情報を発信している
  9. 心を揺さぶられた一行に価値がある
  10. 読書をする人は上り坂
  11. 本屋さんに行くとあなたを待っている本に
  12. おもしろい本の予感は
  13. 本屋さんであなたの望む本と出合える
  14. 本は最高の先生
  15. 本のなかに夢の実現への道がある
  16. 素晴らしい人と出会うのもよし

第4章 積極的に感謝をしよう

  1. 生んでくれてありがとう
  2. 苦しみのなかでも人は見守られ
  3. ひとりで取り組んでもあなたの夢は
  4. あなたのまわりには感謝すべき人がたくさん
  5. 夢は感謝でかなう
  6. 感謝すれば感謝される
  7. お願いする人は多いけれど
  8. 普通の店員さんは品物を買えばお礼を言う
  9. お礼状はたくさん書くより心をこめて
  10. 自分を好きな人は自分を見つめて
  11. いのちは愛によって与えられ
  12. あなたはそのままで受け入れられている
  13. 運がいい人とつきあえば
  14. うまくいかないときは普段忘れている人を
  15. 謙虚な人の口ぐせは「ありがとう」と
  16. 夜、寝る前に言い忘れていた人へ
  17. 過去は悔いるものではなく
  18. 気づかないけれどたくさんある
  19. 感謝がエネルギーになる
  20. 「ありがとう」の心で幸福になる

第5章 絶対にあきらめない

  1. 人生が七転び八起きなら
  2. 人生の夢はあきらめたときに
  3. 問題があるからダメなのではない
  4. ダメなところがある人なら
  5. ダメなところがあるから謙虚になれる
  6. 自分の愚かさは笑い飛ばす
  7. ダメなところは1パーセント
  8. あなたの笑顔でみんなが笑う
  9. 笑っていると幸福になる
  10. 疲れとストレスはためない
  11. 体のおかげでがんばることができる
  12. 夢の前には試練が待っている
  13. 素直であればうまくいく
  14. 逆境はチャンスになる
  15. 前進しなければ後退している
  16. 大切なのは人に勝つことではない
  17. つらいとき悲しいときは思いっきり泣けばいい
  18. 夢は終わることがない

著者紹介

中井俊已(なかいとしみ)
作家・教育コンサルタント。私立小中学校に23年間勤務後、2005年に独立。
学生時代・社会人当初は、読む・書く・話すことのすべてが苦手だったが、
この本にも書いたメッセージで少しずつ自己改革をしていく。
その結果、「死ぬまでに1冊の本を出版したい」という夢を実現。
『ラッキー!』『ハッピー!』『元気がでる魔法の口ぐせ』(以上、PHP 研究所)などがベストセラーとなり、
ロングセラー『マザー・テレサ愛の花束』(PHP研究所)『あしたからの仕事が楽しくなる小さな習慣』(明日香出版)
『読むだけで「人生がうまくいく」48の物語』(成美文庫)など、日本での著書は48冊。講演活動も全国に広がる。

実現の心得90

  • 人生で一度は読んでおきたい! 偉大な人達の48の感動物語
  • 野村克也 著 「凡人を達人に変える77の心得」
  • 中小企業は人材採用が9割!良い人材を集め、見抜き、採用する31の事例
  • 人生を豊かにする33のレシピ
  • 頭がよくなる食事習慣
  • 社長が会社を守る!!労働トラブル対策50の方法
おすすめの記事
未来の自分を高める シンプル仕事術36
電子書籍リリース一覧
私はいつも強い危機感を持っています。 「弁護士という資格は、『弁護士業務』ができるというだけであって、 それ以外に何の価値もない。 自分にど...
頭がよくなる食事習慣
電子書籍リリース一覧
一般的に言われる「頭の良し悪し」は、 遺伝子だけで決まるわけではありません。 両親の遺伝子の影響は受けますが、 それ以外にも生活環境や学習環...
Kindle本Best of 2013 部門1位・総合9位
出版・メディア出演等
ダメな文章を達人の文章にする31の方法 ~なぜあなたの文章はわかりにくいのか?  文章の書き方が分かる本~(山口 拓朗  著 ) がアマゾン...
人に話したくなる日本語の雑学
電子書籍リリース一覧
わずか一千年の間に日本人は、 その感性や国民性で和様の日本語を、 豊かで奥深いことばにして、表現してきました。 大切に育て、熟成し、磨き上げ...