おすすめ電子書籍アプリ

本当に面白い映画 厳選18本

 

本当に面白い映画 厳選18本 本当に面白い映画 厳選18本 

本当に面白い映画 厳選18本 本当に面白い映画 厳選18本 

本当に面白い映画 厳選18本 本当に面白い映画 厳選18本 

本当に面白い映画 厳選18本 本当に面白い映画 厳選18本 

あなたにピタリと合う映画教えます!本当に面白い映画厳選18本

 

メルマガ「映画の精神医学(読者3万人)」発行者樺沢氏と映画批評家山口氏が、
2011年上映の「本当に面白かった映画」を教えます。

 

・これからどの映画を借りようか迷っている
・映画を観る前に知っておくべき情報を知りたい
・DVDをレンタルする前に専門家のおすすめを知りたい
・仕事や雑学のネタとして知っておくべき映画を知りたい

 

という方におすすめです!

 

【読者限定特典】

動画解説約2時間30分
本書に盛り込めなかった鋭い映画分析やトリビアを2時間30分の動画でお届けします。
(※巻末からダウンロードURLにアクセスできます。)

 

本当に面白い映画 厳選18本本当に面白い映画 厳選18本

 

【目次】

 

●第1章 本当に面白かった映画(アカデミー賞編)

 

01 ソーシャル・ネットワーク
02 英国王のスピーチ
03 ブラック・スワン
04 ザ・ファイター
05 ヒア タフター
06 BIUTIFUL ビューティフル

 

●第2章 本当に面白かった映画(掘り出しモノ編)

 

07 アレクサンドリア
08 ミスター・ノーバディ
09 永遠の僕たち
10 マネーボール
11 幸せの始まりは
12 赤ずきん
13 X-MEN:ファースト・ジェネレーション

 

●第3章 本当に面白かった映画(日本映画&韓国映画編)

 

14 ツレがうつになりまして。
15 八日目の?
16 コクリコ坂から
17 ベストセラー
18 ハーモニー 心をつなぐ歌

 

著者が選ぶ2011年の映画ベスト5

 

 

【読者限定特典】

動画解説約2時間30分
本書に盛り込めなかった鋭い映画分析やトリビアを2時間30分の動画でお届けします。
(※巻末からダウンロードURLにアクセスできます。)

 

 

著者紹介

樺沢 紫苑 (かばさわ しおん)
精神科医、作家。1965年、札幌生まれ。札幌医科大学医学部卒。札幌医大神経精神医学講座に入局。
北海道内の8病院に勤務。2004年から米国シカゴのイリノイ大学に3年間留学。
うつ病、自殺についての研究に従事。帰国後、メールマガジン15万人、ツイッター13万人、Facebook5万人、
累計30万人のインターネット媒体を駆使し、精神医学、心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。
著書は、『「苦しい」が「楽しい」に変わる本』(あさ出版)、『ツイッタ-の超プロが教えるFacebook仕事術』(サンマーク出版)、
『脳内物質仕事術』(マガジンハウス)、『精神科医が教える 1億稼ぐ人の心理戦術』(中経出版)など10冊。

 

山口拓朗 (やまぐち たくろう)
フリーライター、インタビュア、映画批評家。1972年、鹿児島生まれ。大東文化大学法学部卒。
株式会社芸文社に入社。雑誌記者を経て2002年に独立。総計1500件以上の取材・インタビュー歴を誇る。
映画批評家としては、2009年?2011年に『Asahi Weekly』(朝日新聞社)でコラム「試写室より」を連載。
現在は、気鋭の映画批評家が集う映画批評サイト「映画ジャッジ!」に新作映画評を寄稿するほか、
『MOVIE SPLASH VOD』(KDDI/ケーブルテレビ配信番組表)でコラム「レコメンドDVD」を好評連載中。
著書に『イチローともジャイアンとも初対面ですぐに仲良くなれる本』(こう書房)、
監修本に『男の座右の銘』(シンコーミュージック・エンタテイメント)がある。

 

 

本当に面白い映画 厳選18本本当に面白い映画 厳選18本